フィギュアスケート界は矯正治療ブーム?女子のエース宮原知子さんも矯正治療中!

日本女子フィギュアスケート界のエース、宮原知子さんも現在矯正治療中です。

主な実績だけでも

全日本選手権     2014年、2015年、2016年優勝

世界選手権      2015年2位

四大陸選手権     2014年、2015年2位

           2016年優勝

グランプリファイナル 2015年、2016年2位

と、非常に華々しいですね!

最新の2016年11月の世界ランキングでも1位と絶好調です。

 

努力家

非常に努力家で負けず嫌いな人だそうです。海外でも通訳の必要がないことからもその人柄がうかがえますよね。

趣味は料理、読書と女性らしい一面も併せ持っています。

 

そして矯正治療中

そんな宮原さんですが、実は2011年ごろから矯正治療を始めているようです。

今年も治療中のようですが、そろそろ終わりそうなきれいな歯並びをしています。

maxresdefault1

 

ちなみにこちらは以前の口元

一番上の画像と比べると、出ている感じがすると思います。

口元 突出

こんな風に変えられるなんて、矯正治療ってすごいですね!

グランプリファイナルで2位、全の本選手権では3連覇!!<2016年12月26日追加>

マルセイユで12月8~11日に開催された2016/2017 グランプリファイナルで2年連続の2位、

12月22~25日に開催された全日本フィギュアスケート選手権では3年連続の優勝でした!!

全日本選手権の優勝インタビューでも、矯正装置をつけたままで素敵な笑顔を見せていました。

宮原知子 全日本選手権 矯正

そろそろ治療終了かな?という感じのきれいな歯並びでしたよ。

長期のリハビリから復活!!矯正装置も外れてすっきり。<2017年11月10日更新>

昨年の全日本フィギュアスケート選手権以降、試合から遠ざかっていた宮原選手。

実は2017年2月に左股関節疲労骨折の診断を受け、その後の大会を欠場していたのです。

そして今日、11カ月ぶりの大会となったNHK杯で復帰を果たしました(結果は残念ながら5位)!

その直前のインタビューでの様子ですが、

矯正装置が外れています!!!

リハビリの間も、↓

装置はついていたので、つい先日装置が外れたばかりだと思われます。

おめでとう、宮原選手!!

演技の方も調子を取り戻して、早く優勝できるよう頑張ってください!!

全日本フィギュアスケート選手権で貫録の4連覇!!<2017年12月23日更新>

東京都調布市で行われた全日本フィギュアスケート選手権の女子で、宮原選手が優勝しました!!

これで平昌オリンピックへの出場も決定しました!

女王の貫禄も示し、今大会4連覇を達成しました。

これは、浅田真央さんの4連覇に並ぶタイ記録です!凄い!!

復帰からどんどん調子を取り戻しているのでしょう。

矯正装置(マルチブラケット装置)は外れていますが、平昌オリンピックまで追って結果を報告します!!

平昌オリンピックで4位入賞!!<2018年2月24日更新>

先日、韓国の平昌で行われた冬季オリンピック。

宮原さんは全日本選手権の時と同様の鮮やかなブルーの衣装に身を包まれ、最高の演技を披露してくれました!

フリー、総合いずれもパーソナルベスト(PB)を叩き出しました。

フリーの演技後は、矯正治療で手に入れた素敵な笑顔を見せながら、喜びを爆発させていましたね。

出典:HUFFPOST

結果は惜しくもメダルに手が届かず4位入賞でしたが、見る人すべての記憶に残る完璧な演技だったのではないでしょうか。

全日本女子選手権4連覇を果たしている宮原さんですが、まだ19才。

今回の経験を糧に、次の冬季オリンピックも十分活躍できるのではないでしょうか。

その時の活躍が早くも楽しみですね!!

このカテゴリーの関連記事