「あきらめない女」くわばたりえさんが歯列矯正をスタート!

クワバタオハラのくわばたりえさんが矯正治療をスタート!!

先日、お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえさんが人気のアメブロ「やせる思い」で、矯正治療を開始したことを報告しました!

 

くわばたさんのご家庭について

くわばたさんはアメブロで旦那さんやお子さんの名前や写真も報告しています。

 

ここでは掲載されている写真やニックネームなどで、これまでの矯正治療に関する経過をご紹介します。

2009年に一般人の旦那さんとご結婚し、3人のお子さんがいらっしゃいます。

2010年10月に第一子の長男(ニックネーム:隊長)、

2013年10月に第二子の次男(福隊長)、

2015年6月に第三子の長女(笑隊長)を出産しました。

そういえば以前出産動画を公開したことで賛否両論ありつつ話題になりましたね。

 

2010年以前から矯正治療する予定だった!!

もともとお子さんを出産する前から、ネット上でくわばたさんの歯並びについてはいろいろと言われていました。

ご自身も、「(自分の歯並びは)ホンマにガタガタやねんもん~自分でも ガタガタしてて変やなぁ~って思うしっ」と以前から歯並びが気になっていたことを報告していたほどです。

そういったこともあり歯科矯正をすることを決意。

治療のために レントゲン撮ったりしていたところ、、、

長男(隊長)の妊娠が判明し治療を延期

ニックネーム「隊長」のご長男

長男の妊娠に伴い矯正治療はいったん延期することに。

 

2年後、再度矯正治療をする決断!!

2012年4月のブログでは「隊長(長男)も保育園に預かってもらえて歯医者さんに行く時間も出来そうやから歯科矯正をやろう♪って考えてます」と、再度矯正治療をする決断をした模様。

その後、矯正治療前の虫歯の治療も終わり、いざ矯正治療開始!!

というタイミングで、、、

副隊長を妊娠したため治療を再度延期

福隊長の次男

次男(福隊長)の妊娠が分かり、再度治療を延期。

 

さらに2年後、矯正治療スタートの3回目の決断

さらに時は過ぎ2014年、次男の1歳を前に再々度矯正治療を始めようと思った矢先、今度は、、、

笑隊長を妊娠したため3回目の延期

2か月以内に矯正始められたらいいね~、なんて先生と会話をした2日後、笑隊長がお腹にいると判明。矯正治療は三度目の延期となった。
 
 

さらにさらに2年後。今度こそ治療開始!!(4回目)

 
2016年1月のブログで、2015年の年末より矯正治療に先立っての虫歯の治療を再び始めたことを報告した。
そんなくわばたさん、今年40歳。ご本人曰く40歳には矯正治療も終わっているはずが、まさかの今年になってからスタート、とのことです(笑)
 
 そしていよいよ表側にマルチブラケット装置をつけて治療スタートすることに。
しかし、

またちょっと延期。今度の理由は…

会社の偉い方が、「ん〜やっぱり 表側からの矯正は やめてもらいたい…色々な仕事もあるし、裏側からの矯正にして下さい。
 とストップしたとのこと。
 
芸能人ならではの悩みかもしれませんね。
 
 
 

ようやく実際に治療が始まった!<2017年2月18日更新>

2017年2月15日のブログで、1週間前に上の歯に裏側矯正の装置を付け、治療を開始したことを報告。

歯は全部で6本抜いたそうです。

ちなみに治療前の歯並びは、、、

出典:僕の審美歯科ガイド

なかなかの叢生(歯の凸凹)ですね!

動画では裏側矯正の感想として、

・アルミホイルを丸めたやつが口の中に入ってる感じ

・初日は地獄をみたが1週間で慣れた

・最初の食事はじゃりと一緒に食べた感じだったが、3日目から普通に食べてる

・喋り方が酔っ払いみたいと旦那さんから言われた。

と、独特な表現で治療の感想を紹介。

少しでもこれから治療する方の参考にしてほしいそうです。

素晴らしい考えですね!!

 

そんなくわばたさん、、、

明日は下の装置をつけるそうでかなり怖がっている様子でした。

頑張ってくださいね!!

 

気になる費用は…

150万円だそうです。

裏側矯正はどうしても金額が高額になってしまいますね。

無駄にしないためにも通院や歯磨きをしっかりしなきゃですね!

 

今後も経過を報告させていただこうと思います。

くわばたさんの矯正ライフ、どうなるのか陰ながら楽しみにしております(笑)

裏側からの歯列矯正。<2017年7月26日更新>

今日のくわばたさんのブログが、久々に矯正治療の内容でした。

裏側矯正によって下の歯も1本を除き少しずつ動いているようです(くわばたさんご本人は2本だけ真っすぐに並んだ、と表現しています)。

くわばたりえオフィシャルブログ「くわばたりえのやせる思い」より

また、上の歯もかなりの動きを見せています。

くわばたりえオフィシャルブログ「くわばたりえのやせる思い」より

凸凹の程度はかなり改善されています。また一時的に上の前歯に隙間も出ているようです。

また歯を抜いた箇所の隙間もかなり狭くなっており、動きの順調さを物語っています。

さらにくわばたさんは矯正用のインプラント(歯科矯正用アンカースクリュー、TADs)を4本使用するようで、そのうちの1本をブログで披露してくれました。

くわばたりえオフィシャルブログ「くわばたりえのやせる思い」より

ちょっと分かりづらいですが、矯正用インプラントの頭の部分にカバーをしている状態です(くわばたさんは「釘」「ネジ」と表現しています)。

治療期間はあと2年半位で外れるという風に言われているようなので、治療期間は概ね3年というところなのではないでしょうか。

このカテゴリーの関連記事