八田亜矢子さんが歯列矯正するかどうかで苦悩の日々。

タレントの八田亜矢子さんが現在お悩み中。

 タレントの八田亜矢子さんが、2017年5月30日の自身のアメブロ『はったあやこSTYLE』で矯正治療についてどうするか悩んでいることを告白していました。

公式ブログ『はったあやこSTYLE』より 

 

八田亜矢子さんプロフィール

八田さんは福岡生まれで、小さいころに東京都八王子市に引っ越してからは東京育ち。

桜蔭中学に入学し、筑波大学附属高等学校を卒業。

その後は2004年に東京大学理科Ⅱ類に入学するなどまさに才色兼備。

大学在籍時にはミス東大に選ばれ、『王様のブランチ』や『ラジかるッ』などに出演していました。

その後も大学院に進学したりと文武(?)両道ですね。

2013年には公立大の医学生と結婚しています。

最近では高学歴タレントとしてクイズ番組などにもよく出ていますね。

 

どういったところで悩んでるの?

 八田さんはブログで、

「今日も1軒、歯医者さんに相談に行ってきました。歯列矯正の。。。

実際に笑歯の歯並びを見てもらわないとできる治療やかかる期間のことも分からないしとあちこち伺っています。」

「これで3軒目なんだけど歯医者さんによって、仰ることが全然違うことにびっくりしているよ。」

と、クリニックごとに治療方針が違うことにびっくりしている様子。

 

たしかにお勧めする治療方法はクリニックによって異なります。

表側矯正、裏側矯正、マウスピース矯正、、、。

また、部分矯正ができる・できないという部分でも方針に違いが出るのではないでしょうか(矯正ライフでは、部分矯正は補綴前矯正など、特殊な場合を除いてはあまりお勧めしていません)。

 

たしかに一般の方にはなかなか判断がつきづらいところですよね。

そこで当矯正ライフでは、矯正専門のドクターの目でいいと思われるクリニックを『オススメの矯正歯科』として掲載しています。

時間をかけて少しずつ増やしていきますので、医院選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

八田さんの歯並びは?

肝心の八田さんの歯並びですが、現在どのような状態なのでしょうか。

公式ブログ『はったあやこSTYLE』より

こちらは八田さんの2017年5月17日のブログから。

かわいい…!!

じゃないですね(笑)、一番気になっている主訴は下の歯の叢生(凸凹)のようですね。

通常下の歯がこれくらい凸凹していると上の歯もかなり凸凹になりますが、実際は上の歯にはわずかしか凸凹は見られないですね!

 

編集部より『八田さん!!』

当サイトを監修している先生によると、「表側でも裏側でも治療は問題なさそう。部分矯正はやめた方がよさそうだね」とのことでしたよ!

 

治療が始まったらご報告お願いします!!!

 

 

Eライン(2017年5月31日更新)

公式ブログ『はったあやこSTYLE』より

八田さん、5月30日にも矯正治療のカウンセリングに行ったようです。

そこで、このようなやり取りが。

カウンセリングの内容は

『実は昨日のカウンセリングで「いま、口が出てるのは気になりますか?」と聞かれ
「!!!!気になってます!!え、これ直るんですか?」とお聞きしたところ、 
「矯正すれば、前歯が少し後ろに下がるので口も多少引っ込むと思いますよー。今、Eラインを気にされる方多いので」とのこと。。
Eライン!!聞いたことある。
私はけっこう口が前に突き出してるので聞かれたんだと思うんだけど(原文ママ)』
 

編集部の推察

 
このやりとりから、八田さんは抜歯を含めた治療内容を提案されたのでしょう。
 その上で、『抜歯をして治療すれば口元が引っ込み、素敵な横顔を手に入れることができますよ。』
と提案してもらったのではないでしょうか

その提案を受けて八田さんは。

 
見た目がよくなるというメリットに心惹かれながらも、『デメリットもあるかもしれない』と、またまた心配事が増えた八田さん(笑)
時間をかけてしっかりと結論を出してくださいね。

このカテゴリーの関連記事