矯正治療を始めるまでのお悩み期間は○○か月。

矯正治療をスタートさせるのは大きな決断

矯正治療を開始する決断を下すのって、なかなか勇気がいりますよね!

なにしろ悩み要素がたくさんです。

例えば、

・多額の費用がかかる

・長期間にわたる治療になる

・歯を抜く必要があるかもしれない

・毎月の通院しなきゃいけない

・万が一治療がうまくいかなかったらどうしよう…

など、挙げればきりがありませんからね。

 

だけど綺麗な歯並びになって新しい自分を発見するのって、なかなか諦められませんよね?

 

矯正治療をする前に。

そこで皆さん…こんなことをしてみてはいかがですか?

%e3%82%b0%e3%82%b0%e3%82%8b

・知り合いで治療した人がいないか探す

・矯正ブログを検索して、リアルな話を読んでみる

・近くでいいクリニックがないかググってみる

今はネット社会です。

知り合いもSNSでつながっていますし、膨大な量の情報がネットにあふれています。

いまこのサイトを見ていただいてる読者の方には今更な話かもしれませんが。

 

矯正治療のお悩み期間

矯正治療を始めるまでに悩む期間ですが、実際のところどのくらいの期間なのでしょうか。

アンケート調査

そこで今年、アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社が、歯列矯正を経験した20代~40代の女性400名を対象に、成人後の歯列矯正に関するアンケートを実施しました。

その結果、治療を検討してから決断するまでの期間が2人に1人が「半年以内」、5人に1人が「1カ月以内」であることがわかりました。

半年以内に矯正治療を開始することになった人に聞いてみた。

「半年以内」の回答者に、自身が悩んだ期間についてどう思ったか聞いてみると、「妥当だった」が約7割、「長かった」「もっと早く治療すべきだった」が約2割となっています。

ということは、治療を開始するのが短かったという方は1割ということでしょうか?

 

この結果から、治療に踏み切った人は9割の方が治療に満足しているのかも?という気がするのは筆者だけでしょうか。

 

矯正ライフについて

矯正ライフでは、すべての記事を矯正歯科の専門医のチェックの元発信しています。

サイト内のブログを読んで悩みを決断に変えられるように、どんどん情報を発信していきますね!

 

このカテゴリーの関連記事