元アンジュルム 田村芽実さんが歯列矯正宣言!?

元アンジュルム(旧スマイレージ)の田村芽実さんが、チャームポイントにしていた八重歯と決別宣言をしたと話題になっています。

田村芽実さんとは

モーニング娘などと同じハロー!プロジェクトの女性アイドルグループ、『アンジュルム(旧 スマイレージ)』の元メンバー。

公式ニックネームは「めいめい」。2016年5月30日にアンジュルムを卒業しました。

出典:DWANGO.JP NEWS

田村芽実さんのスマイレージ時代のキャッチフレーズは「笑顔のカリスマ!八重歯の隙間から・・・見ーつけたっ」。

八重歯をチャームポイントにしていたことが伺えます。

卒業後の活動は

2017年1月23日には女優活動開始を自身のTwitterで報告しました。

その際、舞台『minako-太陽になった歌姫-』(5月17日に公演開始)で、主演の本田美奈子.役を演じることが発表されました。

姉も舞台女優の田村花恋さんということもあり、活動再開の場に舞台を選んだのかもしれませんね。

↓こちらがお姉さんです。

出典:田村花恋amebaブログ

んんっ?お姉さんはずいぶんときれいな歯並びをしてますね!

Twitterで八重歯と決別宣言

そんな田村芽実さんですが、3月14日にTwitterでこんな発言をして話題になっています。

「声は自分の大事な楽器で、もっと上手に大事に歌いたいし、最高の楽器にしたいから、、、だから、ね、八重歯とバイバイするよー!😁😆😊😁😆😊😁😆😊😁😆😊😁😆

チャームポイントにしていた分、ファンの方にはかなりの驚きだったようです。

Twitterでの反応は。

反応は大きく、いろいろなコメントが出ていました。

応援する派

「歌の為に身体の形を(それがとは言え)変えるという覚悟。誰にでも出来ることじゃないよ、めいめい。本当に歌と共に生きていくんだね。尊敬します。」

「そういえばめいめい列矯正の件はどうなったんだろう 歯並び綺麗になったらもっと可愛くなっちゃう」

「きたきたきた!絶対今後のために列矯正した方がいいってずっとずっと思ってた!よかった!大変だけど絶対めいめいの飛躍のためには良いこと!」

「見た目だけでなく、歌を歌う事を考えるとの矯正は正しい選択」

めいめい列矯正するのかな?待ってましたー」

めいめいついに列矯正なのかな?!想像するだけで美人!!!!!八重歯のないめいめいを待ち望んでいたので楽しみ〜 >rt」

残念がる派

めいめいの八重歯のおかげでハロプロに興味持ち出したことを思い出して、列矯正するのを猛烈に止めたいけど、いたしかたない…いたしかたない… 」

「えっっ エーン(><)めいめいの八重歯大好きだった… でも事情は大変だものね…泣 痛さに打ち勝って!!!」

「八重歯守りたいけど、けど、めいめいの活躍の場が日本から飛び出して海外に…となれば列矯正は必須なのかな…うぅっ…めいめいの八重歯…」

「ぎゃーめいめい列矯正!?八重歯かわいいのにのにのにのにのに…」

 

意見は真っ二つ

このように2つの意見に分かれていました。

やっぱり応援する人の方が多いな、という印象でした。

八重歯が可愛いといわれるのは日本だけ。

実は八重歯=可愛いという概念があるのは日本だけ。

ヨーロッパなどでは八重歯=ドラキュラというイメージで忌み嫌われているのです。

向こうでは当然のように歯列矯正の対象となります。

詳細は「なんで八重歯になっちゃうの??」「なぜみかけない?八重歯のおばあちゃんの謎。」をご覧ください。

元々八重歯で悩んでいた!?

もともと田村芽実さんは八重歯をどうするか悩んでいたようです。

Twitterでも、八重歯を応援してくれている人もいることを気にかけている様子でした。

アンジュルム卒業というのが治療する一つのきっかけになったのかもしれませんね。

 

これから大人の女性として、女優さんとして活躍するためには矯正治療することは欠かせない事なのかもしれません。

個人的にはきれいな歯並びになって、大活躍してほしいですね。

このカテゴリーの関連記事