元・おはガールの松岡茉優さんも矯正治療できれいな歯並びに!

出典:日刊大衆

女優の松岡茉優さんが矯正治療をしていた!

女優の松岡茉優さんですが、以前矯正治療をしていたという情報をキャッチしました!

そういえば松岡さん、つい先日までドラマ『ウチの夫は仕事ができない』にも出演していましたね。

記憶に新しいという方も多いのではないでしょうか。

矯正治療経験の告白は映画のインタビュー!?

そんな松岡さんですが、以前『スレイヤーズ・クロニクル』という映画に出演しました。

松岡さん演じる『モモ』は矯正器具から鉄鋲を発射するというなんとも個性的な能力をもつ役柄。

そんなこともあり、映画のインタビューの際には「私生活で矯正器具をつけていた時期がありました」と矯正治療経験者であったことを告白していました。

松岡茉優さんは元おはガール。主な経歴は?

松岡さん、1995年2月生まれでヒラタオフィスに所属しています。

妹さんは元子役の松岡日菜さん。

芸能界に入ったのは、日菜さんがスカウトされて面接に同行した際、面接担当者に誘われたことがきっかけだそうです。

2008年、テレビ東京の『おはスタ』でおはガールとして出演し、本格デビューを果たしました。

2010年までおはガールを務めた後は、主なものだけでも

2013年の『あまちゃん』で入間しおり役で出演、

2015年のフジテレビ系『She』で連続ドラマ初主演や、さきほどの映画『スレイヤーズ・クロニクル』にも出演、

2016年にはNHKドラマ『真田丸』、映画『ちはやふる』に出演、

そして間もなく公開の映画『勝手にふるえてろ』ではなんと映画初主演です!!

映画『勝手にふるえてろ』の内容とは

芥川賞作家、綿矢りささんの同名小説を映画化。

『恋愛経験のない主人公のOLが2つの恋に悩み暴走する様を、松岡茉優の映画初主演で描くコメディ。OLのヨシカは同期の「ニ」からの突然の告白に「人生で初めて告られた!」とテンションがあがるが、「ニ」との関係にいまいち乗り切れず、中学時代から同級生の「イチ」への思いもいまだに引きずり続けていた。一方的な脳内の片思いとリアルな恋愛の同時進行に、恋愛ド素人のヨシカは「私には彼氏が2人いる」と彼女なりに頭を悩ませていた。そんな中で「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこう」という奇妙な動機から、ありえない嘘をついて同窓会を計画。やがてヨシカとイチの再会の日が訪れるが……。(映画.comより)』

以前の歯並びは?

先ほどの画像の拡大です。

右上の前から2番目の歯(側切歯)が内側に入っており、その横の犬歯が八重歯になっていますね。

下の歯にも主に右側に叢生(歯の凸凹)が認められます。

矯正治療で手に入れた素敵な歯並びは?

そんな松岡さんの現在の歯並びがこちらです↓

すごくきれいですね!!!!

これならお金と時間をかけてでも歯列矯正をやった甲斐がありますね!!

どんな治療をしたの?

治療の方法ですが、残念ながら情報や装置の種類は分かりませんでした。

しかし、継続して芸能活動していたにも関わらず情報がないことを考えると、

裏側矯正、あるいはマウスピース矯正をしていたのかもしれませんね。

まとめ

歯列矯正で素敵な口元を手に入れ、さらに魅力を増した松岡さん。

今後も更なる活躍を期待しています!!

 

このカテゴリーの関連記事