治療の流れを教えて!其の弐(治療開始後)

次は治療内容です。

子どもの治療

成長期のお子さんに治療を行います。

主に上下の顎のバランスを整えるための「顎の成長のコントロール」と「歯の交換の誘導」を行い、必要な治療を終えたら「成長の観察、歯の交換の観察」へと移行していきます。

ここで治療が終了しない場合、大人の治療へと進んでいきます。

 

大人の治療

成長の終了した方に行う矯正治療です。

歯をしっかりと並べ、かみ合わせや見た目を整えていきます。

 

保定

大人の矯正治療が終わった後に行う、歯がきれいに並んだ状態で歯を押さえて、その位置で落ち着かせる治療です。

このカテゴリーの関連記事