2016年の職業ベストランキング1位は矯正歯科医!!

なんでもランキングになっているとつい見ちゃうもの。

…私だけでしょうか(笑)

しかし、それは海外でも変わらないようで、先日アメリカでこのようなランキングを発見してしまいました。

職業ベストランキング!?

U.S. News & World Report誌が職業ベストランキングを発表しました。

実はこちらのランキング、毎年最新版を発表しているようです。

 

このランキング、いつもアメリカで注目されており、給料、雇用率、ワークライフバランス、10年後の成長見込みなどからランク付けされるものです。

その結果は…

医療やヘルスケアの分野の職業がトップ100の大半を占める中で、今回初めて矯正歯科医が1位となり、歯科医は2位でした!

いったい何で!?

アメリカは日本よりも歯並びに対する意識が高く、矯正治療をすることがステータスであり、虫歯の予防につながると考えている人が多いので、矯正歯科医が1位を取るということは、それだけ矯正治療も魅力的であるといえるのではないでしょうか。

 

また、矯正歯科医の増加に伴い、歯科衛生士、歯科助手の需要も増加するとみられているようです。

 

矯正ライフ編集部より

『歯科医』という職種でなく、『矯正歯科医』がトップを取ることは、とても喜ばしいことです!

日本でも、アメリカのように矯正歯科医という職種が更に認知されることを期待します!!

 

このカテゴリーの関連記事